ダイエット中の食事量はどのくらいがちょうど良い?

ダイエットを行う上で食事量はどのくらいがいいのかということを考えることがありますが、食事量は結論から言うと腹6分目から八分目ぐらいまでにすると良いでしょう。これには理由があって、腹10分目にしてしまうと消化に適切な量となってしまいます。
おなかいっぱいまでに食べてしまうと、消化に負担がかかってしまってその後の代謝などにも影響が出てしまいます。

 

この負担のかかり具合によって、ダイエットの妨げとなってしまうのでお腹いっぱいぱんぱんまでは食べないように気をつけておきましょう。

 

では主に食べる量と言うのはどのくらいにすればいいのか?ということになるのですが、まずは生野菜などはかなりの量食べてもいいと言われています。これには修正しにくいビタミンなどが含まれている事には関係されています。特に生野菜には消化に必要な酵素等もたくさん含まれておりますので腹6分目位まで食べてもいいと言われています。その他にはタンパク質を補強していきたいので鶏肉や牛肉豚肉などをたくさん食べるなどあるいは豆腐や大豆製品をたくさん食べるお魚をたくさん食べるということが良いとされていますので皆さん頑張っていきましょう。